★五家荘ねっとトップへ| |検索

 新年のご挨拶  秋月  2008年1月5日(土) 12:34
[修正]
管理人さん、そして“五家荘ねっと”ファンの皆さん、明けましておめでとうございます <(_ _)>
ご無沙汰致しておりますが、本年も宜しくお願い致します。

指宿市は2日から天気も回復して快晴ですが、五家荘界隈如何でしょうか?
私は泉村・五家荘に18年秋以降行っておりませんが、今年は是非実現させたいと思っています。

また、早春の「福寿草」など、情報も楽しみにしております

   管理  2008年1月5日(土) 14:56 [修正]
秋月 さま

投稿ありがとうございます。
本年も、よろしくお願いいたしますm(__)m

年末年始の雪で、五家荘での年越しが出来ませんでした(>_<)
五家荘の峠付近では、今日も除雪作業が行われています(関係者の方々ご苦労様です)

>また、早春の「福寿草」など、情報も楽しみにしております

地元の方や五家荘ねっとをご利用いただいてる皆様にもご協力いただいて、新鮮な情報をたくさんお届けしたいと思います。

 帰省を断念しました(>_<)  管理  2007年12月31日(月) 16:05
[修正]
年越しは、毎年五家荘でゆっくり過ごしていました!が、今年は昨夜からの雪で帰省することが出来ません(>_<)
タイミングを計った様な積雪に完敗の年越しです(;O;)

明日(元日)までは、天候も荒れ模様との事です。
山間部へ行かれる方は、無理の無い計画(予定変更)で充分気をつけてください。

五家荘平家の里(能舞台)の様子は、八代市HPのトップページ左上にライブ映像が流れています。
http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/

皆様、良いお年をお迎え下さい。

 明けましておめでとう  泉八  2008年1月2日(水) 19:16 [修正]
 明けましておめでとうございます。今年も最新の情報よろしくお願いします。
 さて、年末にバタバタしているうちに、スタッドレスタイヤを預けている店が休みになって、今だにタイヤを交換できていません。
五家荘の雪景色を撮影することも趣味のスキーにも行けないまま寂しい正月を過ごしました。
 しかし、クラッチさんが帰省を断念されるくらいですから、タイヤを交換したとしてもきっと同じ結果でしたね。

   管理  2008年1月2日(水) 20:38 [修正]
泉八 さま

投稿ありがとうございます\(^o^)/
本年も、よろしくお願いしますm(__)m

私は、12月はじめにスタッドレスタイヤに交換して準備万端!のつもりでした(~_~;) が、積雪が車底高(ナンバープレート)より高く積もってしまえばお手上げです(>_<)

今年も道路が通る様になれば、かまくら作りに帰ろうと思います(^^)v

掲載した写真は、1)H17年冬の除雪作業です。 2)H18年1月に作ったかまくらです。

   ぺたん カナダ協会  2007年12月30日(日) 0:48
[修正]
今年1年大変お世話になりました。
来年 春になりましたら山歩き企画してください
山野草のツアーなどありましたらぜひお知らせください。

   管理  2007年12月30日(日) 1:00 [修正]
ぺたん さま

書き込みありがとうございます(^^)v
山歩き企画・・・了解しました!

来年は、今年以上に五家荘の各団体との連携強化を図り、地元の方が得意分野で活躍出来るような事業を進めていきたいと思います。

来年も、よろしくお願いします\(^o^)/

   山海人  2007年12月24日(月) 18:01  HP
[修正]
雁俣山に行って来ました。 今回は水汲みの目的で行ったのですが、そのまま雁俣になり、登山口から歩いてますと黒原への案内板で右方向に行き、半時計回りで行って来ました。「五家荘ねっと」で報告されました案内の看板設置を見ながら、又前回とは反対回りで新たな感覚で楽しんできました。
今回のコース図です。

   管理  2007年12月24日(月) 18:31 [修正]
山海人 さま

毎度ありがとうございますm(__)m
投稿いただいたコース図・・・「五家荘ねっと」で利用させていただきます(^_^;)

雁俣山往復でも、いろんなコースができますね♪
山海人さんに紹介していただく事で、五家荘の山ファンが増えると思います。感謝します。

<余談ですが>
以前に提案いただいていた入山記録の運用についてや、コース整備の意見交換の場として、五家荘ねっと内にフォーラム設置を計画しています。
多くの方のご意見を伺いながら、コース整備事業や観光振興事業を展開していきたいと思いますので、フォーラム運用開始しましたら、是非ご参加の程よろしくお願いします。

 久連子から茶臼山を歩きました  やませみ&かわせみ  2007年12月12日(水) 15:03  HP
[修正]
 先日、山海人さんから教えていただきました椎原からのルートは、詳細に検討をしましたところ、私たちにとってはかなり手強いように思いましたので、今回は12月9日に久連子から歩いてみました。
 入山地点は市役所泉支所の方から丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。
 今回私たちが復路で歩いた既存のルートを利用すれば、2〜3時間で容易に山頂まで行けると思います。しかし、現状では道標や目印がほとんどなく、しかも作業道が縦横に通っていますので、慎重なルート判断が必要です。
 茶臼山は魅力的であり、ルートがわかりやすくなれば、多くの登山者に親しまれるようになるものと思われます。
 さらに、健脚者向けには久連子から茶臼山〜上福根山〜岩宇土山への周回コースも設定できるのではなかろうかと思っています。
 さしでがましい失礼な表現をお許し下さい。私たちは、五家荘が益々元気になられることを、心から願っています。

 山行の記録は、下記HPに記載をしています。
 http://www.geocities.jp/scytk139/



   管理  2007年12月12日(水) 15:48 [修正]
やませみ&かわせみ さま

茶臼山の山行記録の投稿ありがとうございます。
貴重な情報です、感謝します。

現在、登山コースの整備事業も進めておりますが、やはり道標がなく作業道が縦横に入っている事による遭難の危険が多い様です。優先順位を決めながら、早めに整備作業を進めたいと思います。

久連子からの周回コースご提案もありがとうございます。
フクジュソウの咲く頃はとても人気のある場所です。
雁俣山から白鳥山までの縦走路や上福根・茶臼・岩宇土の周回コースなど
全国の登山好きにPRできる様、地元の関係者と協力してコース整備、ガイドの充実に取り組みたいと思います。

今後とも、よろしくお願いします。

貴殿のホームページをリンクさせていただきます_(._.)_

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72
全 887件 [管理]
CGI-design