★五家荘ねっとトップへ| |検索

 岩宇土山  山海人  2008年2月17日(日) 21:00  HP
[修正]
とりあえず速報です。

ルートはかなり良くなりました。 
しかしながら地図とコンパスは持参してください。

残念な事があります。 445号線の二本杉に行く国道は3ケ月通行止めになります。 泉町を兵糧攻めにする気が信じられません。

   山海人  2008年2月17日(日) 21:03  HP [修正]
ルート参考図
本日GPS記録図
オコバ谷より登山口までの反時計回りはGPSの誤差があるようです。
目安として使用して頂きます様お願いします。

   管理  2008年2月17日(日) 21:25 [修正]
山海人 さま

毎度ありがとうございます。
予告された通り、岩宇土山に登られたようですね(^^)v
ルート参考図ありがとうございます。
サイト内の山案内に利用させていただきます。

今週、地元(久連子)の方とコース確認を計画しておりましたが、
まだ行けていなかったので、状況報告いただき助かりました!(^^)!

福寿草・・・ もうしばらくは大丈夫でしょうか?
3月中旬くらいまで咲いててくれるといいけどな〜

国道445号線の通行止め・・・ それも3ヶ月間も(@_@)
これがベストの選択なのでしょうか? 理解し難いですね。

   山海人  2008年2月18日(月) 10:51 [修正]
福寿草は咲き始めたと言うところです。 岩宇土山から下った広いところでは点々と咲き始め、これからが楽しみになりそうです。 その場所から下り始めますと日当たりの良いところでも福寿草が楽しめました。まだ咲き始めたところで足元を注意しなくては小さい蕾が出始め、これからお花畑に進むことでしょう。

登山道は注意すれば崩壊した箇所を通らず問題なく通ることが出来ます。 しかしながら足場が悪く注意して通りたいところです。登山道の整備には大変な労力が必要と思われます。 現在林道が工事されてますがこの林道が完成し、その先から新たに登山道のルートも視野に入れて検討されるといいかも知れません。

 初心者コースとして整備する必要がありそうな箇所は岩宇土山山頂手前の鹿よけネットの笹の除去。
 岩宇土山から福寿草のお花畑までの杉林ルートの足場の整備
 お花畑からの案内図
 渡渉点からの案内図
 渡渉点から林道に出るまでの足場の整備

 大変な労力と時間がかかりそうです。 出来る範囲で検討、また呼びかけて大勢の方に整備協力を求められたらと思います。
 途中で同行された女性の方で登山暦10年だそうで、怖いから2度と行きたくないとの意見でした。

   管理  2008年2月18日(月) 13:56 [修正]
山海人 さま

追加情報・・・ありがとうございます。
事故がおきてからでは遅いですね(@_@)
危険である事のアナウンスと、コース整備の段取りを進めたいと思います。
コースの実態を報告していただける事に感謝します。
「山」情報に追加します。
これからも、よろしくお願いします。


 花情報 ありがとうございます  やませみ&かわせみ  2008年2月18日(月) 17:35  HP [修正]
山海人さん 今晩は。

 岩宇土山のフクジュソウも咲き始めたようですね。
 今年もフクジュソウからシャクナゲの頃にかけて、五家荘の山歩きを楽しみにしていたのですが、春、花の時期に国道445号線が通行止めになるとは、残念です。
 私たちは福岡県に住んでいますので、かなり遠回りになりそうですが、別のルートを考えてみたいと思っています。

 花や道路の貴重な情報を提供していただき、感謝をしています。

   山海人  2008年2月19日(火) 20:29  HP [修正]
怖いけど、毎年行きたい福寿草見学

 岩宇土山編

 久連子の登山口の案内板で安心しそうなのだが登山道が解りにくいのが面白い。
2〜30メーター進むと踏跡がはっきりしているので納得するが入口からすぐ間違った踏跡があるので騙されそうですが騙されてもここで集中力が高められていいかも。
 自然の木々が行く手を少しさえぎるのが楽しいものですが、最初の20分は体がきつく地図を見ると戻りたくなる。落葉樹で木の判別が特に出来なくて、常緑樹を見ると寒さで良く頑張っていると触ると元気が出る。
体が馴染んでくると残雪が少しづつ見受けられて五家荘の山に来たと認識し、気が付くと地蔵さまか良く解らない石仏様が・・・。 入山しますからと頭が自然と垂れて拝んでいるであります。
 あまり目印のテープや踏み跡が少なくこれが頭の活性化で良いのであります。 
頑張って登ってますと福寿草が「ご苦労さんお花を捧げます」と出会いますね。 来てよかった。
暫くすると鯨が口を空けたな鍾乳洞入口を発見。 水滴が凍って柱となり自然の工作が面白い。2年前は5メーター程右側を通ったので出う事がなかったのですが今回は途中で拝んだお礼に会うことが出来たんだ。
ルンルン気分で気が緩むと鹿よけネットと笹の狭いトンネルを通ることになる。 右手は油断すると網にかかり右向け右となり、顔を上げると笹がホホを撫ぜてくる。 良いことも悪いことも人生なのだと進むと岩宇土山に着くがおかしい。 標札の位置はどう見ても来た方が標高が高く感じる。GPSで見るとやはり間違いと思う。 でもその位置の方が標札にふさわしい雰囲気なのが面白い。
  今回はここまで

 峠付近は雪が積もっていました(>_<)  管理  2008年2月4日(月) 18:26
[修正]
2月4日・・ 東陽町から大通峠越え五木経由で五家荘に入りました。
10時ごろ大通峠(ループ橋近く)では、5・6台の車が立ち往生していました。
チェーン装着したり、融雪剤を撒いたり・・峠付近だけ雪と氷で路面がツルツルでした(*_*)

五家荘も二本杉峠付近はまだ積雪がありました。
写真は 
1)2/4 13:00ごろ 五家荘自然塾前
2)2/4 14:00ごろ 二本杉峠
3)2/4 14:00ごろ 二本杉峠近く(美里町側)
4)2/4 14:00ごろ 二本杉峠展望台付近の樹氷

 福寿草  山海人  2008年2月10日(日) 19:44  HP [修正]
大通峠手前の写真です。 当方はチェーン装着でしたがそのまま通行する方もいました。 それから元井谷から福寿草を見に行ってきました。
来週は岩宇土山に行きたいところです。

 花だより 待っていました  やませみ&かわせみ  2008年2月10日(日) 22:16  HP [修正]
山海人さん 今晩は。

 昨年は貴重な情報を提供していただき、感謝をしています。ありがとうございました。
 フクジュソウの便り、嬉しく思います。今年の開花は早いのでしょうか。岩宇土山の情報も心待ちにしています。よろしくお願いします。

   管理  2008年2月10日(日) 23:34 [修正]
山海人 さま

いつも最新の情報を投稿いただきありがとうございます。感謝・感謝です。
新鮮な情報発信・・・地元から沢山できるといいのですが、現状ではご利用いただく方々からのお便り(投稿)が頼りの状態です(;_;)

もうしばらくは、状況改善できないかもしれませんが、どうかよろしくお願いしますm(__)m


   山海人  2008年2月12日(火) 17:58 [修正]
やませみ&かわせみさん 丁寧なコメントありがとうございます。
岩宇土山は一昨年行ったときに大きく崩壊しているところが2箇所ありましたが少しは登山道らしき足跡が出来たのではと思ってます。 一応予定してますが行くことになればこの場を借りて報告させて頂きます。

さて、蕗岳(320m)〜白嶽(373m)(2月7日)を閲覧させて頂きました。 参考にさせて頂きますのでありがとうございます。 

管理人さんこちらこそお世話になってます。 今後も宜しくです。

 2/15も残ってました。  放浪癖  2008年2月17日(日) 18:51 [修正]
何気なく人吉から交差に抜けるルートを通りました。
二本杉峠近くも残ってました。
軽自動車でノーマルタイヤだったけどかなりやばかった。
無謀にも強行してたまたま何とか行きましたが、ノーマルタイヤでなくチェーン必携です。

   管理  2008年2月17日(日) 21:15 [修正]
放浪癖 さま

投稿ありがとうございます。
峠付近は、寒さが厳しくなかなか雪が溶けません(>_<)
凍った道路での下り坂は、とても危険ですね(~_~;)

2月末ごろまでは、滑り止め対策(チェーン携帯など)携帯下さい。



   kaze  2008年2月11日(月) 21:11  HP
[修正]
こんばんは、はじめまして。
本日椎葉谷から仰烏帽子山へ登ってきました。
福寿草は三分咲きというところでしょうか?
例年通り三月初旬がピークと思われます。

咲加減には関係なく、その美しさは変わりありません!

   管理  2008年2月11日(月) 21:36 [修正]
kaze さま

はじめまして! 投稿ありがとうございます。

小さくても、福寿草の花は目立ちますね。
厳しい生存競争に負けない様工夫していると聞いたことがあります。

・他の草花がまだ咲かない早い時期に花を咲かせる事。
・まぶしい程の色で、パラボラ型の花びらは、寒くても太陽の光で暖かくなる為のもの。
・花の中心部が温かくなる事で昆虫があつまり、受粉してもらう事。

生き延びる為の知恵・・・感心しますね。
人間も、大自然の中で謙虚に知恵を絞って生きていければいいのに・・・・('_')

kazeさま これからもよろしくお願いしますm(__)m

   ぺたん  2008年1月15日(火) 20:00
[修正]
管理人さま
福寿草はいつもだと何月くらいですか?
野草カレンダー予測みたいなのがあるといいですね!
春になりましたら 山歩きご指導ください。
足腰鍛えて待ってます。

   管理  2008年1月15日(火) 20:50 [修正]
ぺたん さま

投稿ありがとうございます!
例年だと、2月中旬から3月下旬に見頃になります。
今年も、早い場所だともう咲きかけているかも?
まだ情報取ってません(~_~;)

野草カレンダーの件、ありがとうございます。そうですよね、大まかな時期でもわかれば、計画立てる上で役に立ちますね(^^)v
開花時期情報・・掲載方法を考えて早めに情報提供したいと思います。

写真は、過年3月2日に久連子−>岩宇土山−>上福根山 を往復した時に撮影した福寿草です♪

   管理  2008年1月15日(火) 22:49 [修正]
野草カレンダーとまでは行きませんが、
トップページから「見ごろ・食べごろ」の情報が閲覧できる様にしてみました。
まだ掲載内容が不十分ですが、徐々に内容を濃くしていきます(^^)v

   山海人  2008年1月16日(水) 9:58 [修正]
福寿草が咲くのが楽しみな季節になりましたね。昨年は岩宇土山にはいかなかってのですが今年は予定にしています。
写真の上2枚は岩宇土山から下ったところの福寿草です。

   通りすがり  2008年1月29日(火) 16:33 [修正]
山歩きの初心者ですが、どなたからも投稿が無いのでメールさせてもらいます。

1月27日に元井谷より仰烏帽子山・仏石を歩いて来ました。登山道周辺や仏石付近では福寿草の開花が始まっており、特に仏石では株数は少なめですが満開状態でした。
例年より少し早いかもしれません。

   山海人  2008年1月30日(水) 9:07 [修正]
通りすがりさん情報ありがとうございます。
今年は早めに行こうかな。

   管理  2008年1月30日(水) 10:57 [修正]
通りすがり さま

最新情報投稿、ありがとうございます♪
開花情報投稿いただくと、とても助かります。\(^o^)/
今年は、仰烏帽子山・仏石のコースも雪が少なくて、この時期にも登れる様ですね。

今朝(30日)久連子古代の里の管理人の方に状況を確認しました。

久連子でも、ポツポツと咲き始めているが、まだつぼみも小さく数も少ない。
見ごろは2月中旬頃になるのでは?との事でした。

最新情報ありましたら、投稿ご協力よろしくお願いします。m(__)m


 路面凍結報告!  管理  2008年1月18日(金) 19:02
[修正]
1月18日夕方、国道445号を美里町(早楠)から二本杉峠経由で西の岩まで移動しました!
二本杉峠近くの道路(日陰)には、まだ路面に雪がありました。
ノーマルタイヤでは、無理かもしれません。(1/18現在)
スタッドレスタイヤ+4WD車であれば、これ以上降雪なければ通行できます。

 1月28日五家荘峠付近雪です!  管理  2008年1月28日(月) 9:24 [修正]
1月28日五家荘は、朝から雪が積もってます。(峠に近い範囲中心に)

<参考情報>
五家荘平家の里(能舞台)の様子は、八代市HPのトップページ左上にライブ映像が流れています。
http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/

※五家荘ねっとでも、主要ポイントからのライブ映像が流せるようにしたいです('_')

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72
全 887件 [管理]
CGI-design