★五家荘ねっとトップへ| |検索

 大金峰〜朝日峠  モカブレンド  2009年9月24日(木) 14:52
[修正]
お邪魔致します。

昨日、大金峰まで散策に、帰路は朝日峠経由、柿迫へ下りました。

西日本には数少ない白いゲンノショウコを訪ねました。
結構、群生していました。

ツルリンドウ、ツルニンジン、アケボノソウも見頃でした。

   モカブレンド  2009年9月24日(木) 14:55 [修正]
ツルリンドウがダブってしまいました。
改めて、ツルニンジン(ジイソブ)です。

   管理人  2009年9月24日(木) 15:05 [修正]
モカブレンド 様

写真投稿ありがとうございます\(^o^)/
旬な開花情報に感謝しますm(__)m

同サイト内の「開花状況」と会員制交流サイトに転載させていただきます。

   佐伯K(higonokaze)  2009年9月28日(月) 9:37  HP [修正]
ゲンノショウコの花はこれまでの人生で見たことがなかったんですが、9/27 阿蘇波野高原(荻岳)山頂付近の芝生に混じって紫色の花が沢山咲いていました。
このHPで珍しいという白い花も拝見できて最高!です。

因みに中江神楽殿の近くの大きなトチノキから落ちたトチグリも始めて拾い、孫への土産にしました。
写真で紹介できないで申し訳ない。

 岩宇土山オコバ谷ルートについて  ラランナ父さん  2009年9月21日(月) 17:24
[修正]
いつもお世話になっております。
また日頃の登山道整備活動に感謝致します。

初めて投稿致します自然観察指導員ボランティアのラランナ父さん@福岡と申します。
この9月19日に高齢者を含む5人で岩宇土山-上福根山に登り、オコバ谷に周回しようとしましたが、岩宇土山北東鞍部のオコバ谷分岐からオコバ谷に下りたところで崩落地に遭遇しましたが正規ルートが切れており、滑落を懸念して日没後ビバークすることになりました。
翌朝、急斜面を慎重に下りて砂防堤道路に達し、無事、全員下山する事ができました。
オコバ谷の登山道消失については事前に調べた最近の10個ほどの登山レポートにも掲載が無く、役場に照会をしなかったことを後悔致しました。
ただこの両日も福岡方面からの2組の登山者に会いましたが、1組は全く知らずに先にオコバ谷に下山、もう1組は民宿久連子荘下側の登山口から入ろうとしていたので、登山道が流れていることを伝えました。

久連子荘下側には草に隠れた通行不能の立て看板がありましたが見えにくく、久連子荘上側の登山口と鞍部分岐点には通行不能の表示が無く、また林道から上福根山への取り付きにも明確な表示はありませんでした。
最近この一帯で迷って滑落死した方がおられると聞きましたが、関係各位への『登山道の状況表示』の改善を要望致します。

なお、上福根山、岩宇土山のトリカブトは7-8分咲きでした。
写真はオコバ谷分岐付近、崩壊したオコバ谷上部(川下方面)、上福根山取り付き付近、タンナトリカブトの開花です。
以上、よろしくご検討下さい。


   管理人  2009年9月22日(火) 18:03 [修正]
ラランナ父さん さま

投稿ありがとうございます。

>『登山道の状況表示』の改善を要望致します。
ご指摘のコース対応検討いたします。

できるだけ早めに対応できればと思います。
各方面からの要望も考慮して、看板設置の申請手続きや、コース整備にかかる費用負担などもあり、優先順位をつけながら、登山道整備プロジェクトでできる範囲の対策は続けていきたいと思います。

トリカブトの開花状況も助かりました(^_^;) ありがとうございます。

   ラランナ父さん  2009年9月22日(火) 23:24 [修正]
管理人様

ご配慮どうも有り難うございます。
確認ができないと難しいのでしょうが、できれば久連子荘上側の登山口に
板などで『オコバ谷周回不可』と書き込めないでしょうか?
砂防堤上部の登山道が流れたのはこの夏の豪雨のためのようですね。
なお、オコバ谷分岐のすぐ下のトリカブトは満開を過ぎていました。

 トリカブトの開花状況について  管理人  2009年9月15日(火) 8:52
[修正]
掲示板をご覧の皆様、いつもご利用ありがとうございます。
今年は雨量が少なく、紅葉の色づきにも影響がないか少し心配です(p_-)

さて、今から見頃になるのは「トリカブト」の花です(*^^)v
京丈山や山犬切近辺に自生しています。
(過年の開花状況は、メニューの「開花状況」から閲覧できます)

今年の見頃状況の問合せが増えてきましたが、状況把握できていません(T_T)
最近の情報が提供いただける方がいらしゃいましたら、ご協力(投稿)のほどよろしくお願いします。

 お尋ねです  佐伯K(higonokaze)  2009年9月18日(金) 5:33  HP [修正]
トリカブトの開花時期と夜神楽(観光施設ではなく御地の神社の祭礼での奉納神楽)が同じ日に見ることができるでしょうか?
花が終った以降、神楽奉納時期になるのでしょうか?

   管理人  2009年9月18日(金) 8:27 [修正]
佐伯K(higonokaze)さま

お尋ねの件、残念ながらトリカブトが見頃(今月末くらいまでかな?)の時期に、神楽奉納の情報はありません。
10月24日 樅木天満宮大祭 前夜祭
10月25日 樅木天満宮大祭 は、例年通りあると聞いております。

※掲示板ご覧の方で、補足情報お持ちの方は、よろしくお願いします(^_^;)

 烏帽子岳〜五勇山〜石堂屋  花だより  やませみ&かわせみ  2009年9月4日(金) 12:52  HP
[修正]
9日1日
五家荘と椎葉村を結ぶ峰越林道の峠から、標記3座を歩きました。
登山道沿いにはスズタケが茂っていて、歩きづらいところもありますが、稜線ではママコナ(写真左から−1)が咲き、ツルリンドウ(写真2)も咲き始めていました。
樹木ではホツツジ(写真3)が可愛いつぼみを残し、ナナカマド(写真4)は色づき始めていました。
これから迎える紅葉の時期が楽しみです。

   管理人  2009年9月5日(土) 12:04 [修正]
やませみ&かわせみ 様

きれいな写真(花便り)の投稿、感謝しますm(__)m
会員サイトと開花状況ページにも転載させていただきます。

烏帽子岳のルートは、今年度中に整備(スズタケ伐採)を計画しています。
実施要綱(日時・ルート・作業内容など)が決まりましたら、ご報告いたします。
(ボランティア参加募集の可能性もあります)

明日は、五家荘自然塾で「ヤマメ釣り大会」があります。
今年で11回目! 天気も良さそうなので、多くの方に参加してもらえる事を期待しています。
http://www.gokanosyo.net/event/html/210906_1.html
今夜地元スタッフは、自然塾で徹夜の準備?前夜祭?です(^_^;)

 白鳥山〜銚子笠 花便り  やませみ&かわせみ  2009年8月22日(土) 18:04  HP
[修正]
8月18日
五家荘と椎葉村を結ぶ峰越林道の峠から、標記2座を往復しました。
白鳥山までの登山道は、分かりやすい道標もあって良く保全されていています。
白鳥山から先は、小さな道標はあるものの少々古くて傷んでいます。目印も付いていますが、踏み跡は薄いところもありますので、地図とコンパスは必携です。
白鳥山の近くではブナの大木にギボウシが宿り、コフウロなどの花も咲いていました。

   管理人  2009年8月22日(土) 20:53 [修正]
やませみ&かわせみ さま

いつも素敵な写真投稿ありがとうございます。

いろいろご報告しなければいけない事があります。
1)地図(山名変更)の件、国土地理院への申請まで進みました(*^^)v
2)登山道整備プロジェクト・・整備と森林環境教育の事業費を申請中です(p_-)
3)五家荘地域振興会の事務所を椎原に設置しました。
  将来的には、観光インフォメーションセンターも兼ねる予定です。
http://goka.sakura.ne.jp/gokashin/index.html

八代は、2週連続の選挙(市長・市議選と衆院選)です。9月になれば、少し落ち着くかもしれませんが・・・(^_^;)

追伸:会員制交流サイトと開花情報に転載させていただきますm(__)m

 夏の花もあるのですね  佐伯K(higonokaze)  2009年8月25日(火) 20:31  HP [修正]
緑の森だけかと思っていましたら、花も咲く。
ギボウシは西原村の外輪山中腹よりも随分と遅く咲くのですね。
日帰りでビデオ撮りに行きたいなあ。
左端の写真の苔むした岩石群はまるで石仏ですね。

   山海人  2009年8月26日(水) 21:26  HP [修正]
やませみ&かわせみさん、GPS軌跡を参考に天気次第ですが今度の日曜日に行ってみます。
期日前投票に行かなくては・・・。  とりあえず情報ありがとうございます。

   やませみ&かわせみ  2009年8月28日(金) 16:54  HP [修正]
佐伯K(higonokaze)さん 初めまして。
五家荘の山は、季節の移ろいとともに咲く色々な花と自然林が魅力です。
写真左の苔むした石灰岩は、平家の歴史と重ねながら眺めると幻想的です。
この場所は、白鳥山の手前500mほどのところです。我が家のHPの地図に表示している、平清経住居跡の碑の少し手前です。登山道のすぐ横にありますので、分かりやすいと思います。
訪ねる時期は、緑の苔が鮮やかな夏や紅葉の頃がおすすめです。

   やませみ&かわせみ  2009年8月28日(金) 17:15  HP [修正]
山海人さん 今晩は。
白鳥山から銚子笠へのルートはほぼ明瞭で、目印も続いています。しかし、時雨岳との分岐点付近は踏み跡が薄くなっていますので、注意が必要です。
分岐点には、地面近くスネの高さに道標があります。この道標の写真は、我が家のHPに載せていますので、参考にして下さい。
お天気に恵まれますように〜^^♪

   山海人  2009年8月31日(月) 8:22  HP [修正]
やませみ&かわせみさん、お早うございます。

お陰さまで、道標の確認を始め、軌跡の確認で安心して銚子笠へ行くことができました。
真夏も過ぎて秋へと移り変わる準備が迫ってきているような木々が見て取れました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72
全 887件 [管理]
CGI-design