★五家荘ねっとトップへ| |検索
この掲示板は、過去に投稿された分の閲覧用です。

 久しぶりに迷い込みました。  つっち。  2012年12月31日(月) 20:23  Mail
[修正]
管理人様、皆様こんばんは。五家荘ねっと、久しぶりにのぞかせて頂きました。
今日、思い立って泉辺りを探検しようかと思っていたら、こともあろうか
『三本杉』の看板を『二本杉』と見間違えて、ノーマルタイヤで雪の峠を二つ程越えました。
写真は、子別峠から端海野に入るところだったと思います。
途中私の車以外の轍がありませんでしたので、どきっとしました。
しかし積雪5センチ程でしょうか、窓を開けてタイヤが雪を踏む音を聞きながら運転しました。なんとも心地良かったです(無事に帰宅できたからこんな風に言えますが)。
ふんわりと積もっていた雪でしたので、4WDの2速か3速、ヘアピンカーブは1速でなんとかスリップ無しで無事に大通峠に出ることができました。
今度は雪が溶けてからお邪魔したいと思います。
それでは、皆様良いお年をお迎え下さいませ。

   管理人  2013年1月3日(木) 12:33 [修正]
つっち。様

投稿ありがとうございます。
本年も、よろしくお願い致します。

管理人は、毎年五家荘で越年(冬眠の様な)します。
寒いときはマイナス10度以下になる事で、厳しい環境です(*_*;

生まれ育った五家荘・・・ 今年も逆境をバネ(地域振興のエネルギー)
にかえて、五家荘が元気になる活動を続けていきたいと思います。


 新年もよろしくお願い致します。  管理人  2012年12月30日(日) 23:52
[修正]
五家荘ねっと をご利用いただきありがとうございます。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げます。

   山猿  2012年12月26日(水) 18:02
[修正]
笹越えトンネル内での背筋も凍るような真冬の光景です(^-^;

長さ1mはゆうに越える氷柱がトンネル内の天井からぶら下がっています(>_<)

普通車や2tトラックは通れますがそれ以上は激突する恐れがありますので通行の際にはくれぐれも気をつけてください

このトンネルまでは滑り止めが必要ですのであしからす(^-^;

   管理人  2012年12月26日(水) 23:08 [修正]
山猿 様

旬な写真、投稿ありがとうございます。
五家荘・・・やっぱり寒いですね(>_<)

この寒さを活かした商品作りが出来ると良いですね。

良い年が迎えられますように♪

   やませみ&かわせみ  2012年12月21日(金) 11:51  HP
[修正]
12月19日
峰越登山口から、白鳥山へ登りました。登山口の気温はマイナス5℃で、周辺の自然林は規模の大きな霧氷帯になっていました。
登山道沿いに続くブナの霧氷も見事で、青空に映える様子は圧巻でした。
登山道の積雪は数Cmで、歩くのに支障はありませんでした。しかし、これからは積雪が多くなりますので、周到な準備と細心の注意が必要です。

   管理人  2012年12月21日(金) 13:51 [修正]
やませみ&かわせみ 様

素敵な写真・・・投稿ありがとうございます。
早速、五家荘ねっと トップページに転載させていただきます(^_^;)

五家荘内での取組みに、いろいろとご協力いただき感謝いたします。
地元メンバーも頑張りますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m

 雄鹿との遭遇  管理人  2012年12月18日(火) 0:59
[修正]
五家荘の夜道では、鹿やタヌキと遭遇する事は珍しくない。

今夜は、雄鹿としばらくにらめっこ!
写真をとっても悠然と睨んでた(・_・;) 人間を怖がらなくなってきたのかな?

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72
全 887件 [管理]
CGI-design